5月17日は「お茶漬けの日」

5月17日は「お茶漬けの日」。江戸時代中期に、宇治(京都)で青製煎茶製法を確立し、宇治茶の普及に大きく貢献した永谷宗円の命日にあたります。宗円の子孫は、永谷園の創業者。日本でお茶漬けが食べられるようになったのは、番茶や煎茶が庶民の間に定着した江戸時代中期ごろと考えられています。

 

This program is presented by ethica.
ethica(エシカ)は、
読者の皆様のコミュニケーション彩るコンテンツを提供し、
豊かな毎日を応援します。

 

~私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)
Presented by imperfect
Presented by imperfect
プレスリリース
ご送付先
DOWELL編集部
(ethicaブランドスタジオ内)

TEL 03-3440-2440

FAX 03-6701-7607

Email dowell@transm.co.jp

次の記事

5月18日は「ファイバーの日」
5月16日は「旅の日」

前の記事