5月16日は「旅の日」

1689年5月16日、松尾芭蕉が、奥州平泉を目指し江戸を旅立ちました。名所旧跡をたずね、東北から北陸沿岸を巡るおよそ5ヶ月の旅。その中で生まれた俳句を含む紀行文が『奥の細道』です。あまりに有名な「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。」という冒頭は、芭蕉の「旅の心」を物語ります。

 

This program is presented by ethica.
ethica(エシカ)は、
読者の皆様のコミュニケーション彩るコンテンツを提供し、
豊かな毎日を応援します。

 

~私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)
Presented by imperfect
Presented by imperfect
プレスリリース
ご送付先
DOWELL編集部
(ethicaブランドスタジオ内)

TEL 03-3440-2440

FAX 03-6701-7607

Email dowell@transm.co.jp

次の記事

5月17日は「お茶漬けの日」
5月15日は「国際家族デー」

前の記事