「不完全な」この世界。だから、いいことをして世界と社会をよくしていこう。 表参道から始まるDo well by doing good.活動
sponsored
このエントリーをはてなブックマークに追加
「不完全な」この世界。だから、いいことをして世界と社会をよくしていこう。

DOWELLへのプロローグ

私たちの生きる世界は「不完全」です。

そして、そうであるからこそ、人は完璧や究極を求めます。

 

では、無農薬栽培が正義で、減薬栽培は悪なのでしょうか?

審査会で100点を取ったコーヒーはおいしくて、90点のコーヒーはまずいのでしょうか?

果汁100%は本物で、果汁99%はニセモノなのでしょうか?

五つ星以外では、安心できませんか?

 

私たちの消費行動は、たびたび他人の評価に振り回されてしまいます。

でも、本当に「よいもの」ってなんでしょう?

 

100%の純度を守るために、100点の合格ラインに達するために、除外されてしまうモノや、置き去りにされてしまう人がいます。

みんなが試験で100点満点を取れたら、この世の中はパーフェクト?

だれもがうらやむエリートコースは、パーフェクトな人生を約束してくれる?

最後まで出来ないから、最初からやらない方が良い? 途中からだし、もう手遅れ?

私たちは、この世界の「不完全」から、目を背けてはいないでしょうか。

私たちは、このDOWELL magazineを通じて、みなさんと一緒に「よいもの」とは何かを問い直していこうと思います。

あなたにとって、よいもの。

家族にとって、よいもの。

友達にとって、よいもの。

地球の裏側のだれかにとって、よいもの。

それがみんな同じものであれば、それは本当に「よいもの」なのだと思います。

DOWELL magazineはこれから、読者のみなさんと一緒になって、世界をもっともっとDOWELLにしていく方法を考えていきたいと思います。

表参道から始まるDo well by doing good.活動

“Do well by doing good.(いいことをして世界と社会をよくしていこう。)”という言葉があります。

あなたにとって「よいもの」と、だれかにとって「よいもの」が同じなら、たとえ小さなアクションでも、物事全体がうまく回り出します。

 

2019年7月4日、事業を通してこの言葉を実践しようという新しいストアが東京・表参道に誕生します。

あなたの「おいしい」と、だれかの「うれしい」をつなぐ日本初のウェルフードマーケット&カフェ「imperfect表参道」。

ひと手間かけた味付きナッツやアイスクリーム、チョコレートにコーヒー……「imperfect表参道」の店頭には、生産者と生活者の双方にとって、そしてその仲介者となるimperfectのブランドにとっても「よいもの」が並びます。

 

この世界の「食」と「農」の課題に向き合い、その課題解決のための活動をimperfect株式会社は「Do well by doing good.活動」と名付けました。

DOWELL magazineでは今後、imperfect株式会社の挑戦を全面的にバックアップしていきたいと思います。

 

みんなで一緒に、「不完全」なこの世界を、少しずつでも良くしていくサイクルを生み出しませんか?

私たちは、そして地球の裏側のだれかは、あなたの参加を待っています。

Do well by doing good.活動@imperfect表参道

「imperfect表参道」では、いま「環境」「教育」「平等」という3つのテーマで、コートジボワールやブラジルの農家の人々が抱える問題を、来店者の方々と一緒に考える取り組みを行っています。

 

現在は、店頭に下記3つのプロジェクトの投票箱を設置しています。お客様には、お会計1回につき1枚お渡しするチップを、ご賛同いただいけるプロジェクトに投票いただき、一定数の票が集まったプロジェクトから支援をしていきます。

 

3つのプロジェクトのいずれを実施するかを決めるものではなく、それぞれの実施に向けた賛同者を募る、無記名の署名活動とお考えください。お1人で何度でも投票できます。ご興味を持たれた方は、ぜひ下記の3つの記事もあわせてお読みください。

 

各プロジェクトの詳細は下記をクリック

プロジェクトテーマ-1【環境】 2万本の苗で森と生き物の命をまもろう!

プロジェクトテーマ-2【教育】農園の経営を支援してカカオ農家を笑顔に!

プロジェクトテーマ-3【平等】 女性たちの農の学びを支えて平等な社会を!

いいことをして、この世界をよくしていこう。~ DOWELL(ドゥーウェル)~
www.dowellmag.com

ethicaブランドスタジオ

「不完全な」この世界。だから、いいことをして世界と社会をよくしていこう。
sponsored 【 2019/7/1 】 Action
DOWELLへのプロローグ 私たちの生きる世界は「不完全」です。 そして、そうであるからこそ、人は完璧や究極を求めます。   では、無農薬栽培が正義で、減薬栽培は悪なのでしょうか? 審査会で100点を取ったコーヒーはおいしくて、90点のコーヒーはまずいのでしょうか? 果汁100%は本物で、果汁99%はニセモノ...
Presented by imperfect
Presented by imperfect
プレスリリース
ご送付先
DOWELL編集部
(ethicaブランドスタジオ内)

TEL 03-3440-2440

FAX 03-6701-7607

Email dowell@transm.co.jp

次の記事

サードウェーブの先にある、本質を見極められる社会へ プロジェクトテーマ-3【平等】 女性たちの農の学びを支えて平等な社会を!
肌にも環境にもやさしい、風で織られたオーガニックコットンのタオル

前の記事