• ethicaブランドスタジオ
    「DOWELL magazine」編集部は、“私によくて、世界にイイ。”をコンセプトに掲げるwebマガジン「ethica(エシカ)」に設立されたブランドスタジオにより運営されています。
    編集部では、個人・法人を問わず、サステナブルな社会に向けた活動・事業に関する皆様からの情報をお待ちしております。あなたの行動で世界をよくする場づくりについてのご相談などもお気軽に。
    また「DOWELL magazine」を一緒につくりあげてくださるスタッフ(編集者、ライター、カメラマン、デザイナー)も随時募集しています。
    ご興味のある方は、下記へご連絡ください。

    DOWELL magazine編集部(株式会社トランスメディア ethicaブランドスタジオ内)
    TEL : 03-3440-2440
    FAX : 03-6701-7607
    Email : dowell@transm.co.jp
Do well by doing good.プロジェクト シーズン3スタート!(前編)
sponsored 【 2021/4/1 】 Action
「imperfect表参道」は2019年のオープン以来、世界と社会をよくしていこうという「Do well by doing good.活動」への投票を店内で実施しています。これは、「環境」「教育」「平等」という3つのテーマで、コーヒーやカカオなどの生産者が抱える課題とその課題解決に向けたプロジェクト候補を提示し、その中からimperfectが実行するプロジェクトをお客様と一緒に決めるという取り組みです。購入時にお渡し...
サステナブルで日常に寄り添えるブランドに(前編) /株式会社アシックス WOMEN’S CREATIVE STUDIO マネジャー 三浦亜友さん
独自記事 【 2021/4/1 】 Action
日本を代表するグローバルスポーツメーカーである株式会社アシックスが、ウィメンズファッション事業に参入。2021年3月5日にライフスタイルブランド『UNOHA(ウノハ)』を立ち上げました。スポーツから離れた日常においても環境負荷の低い商品で消費者に寄り添い、ココロとカラダのバランスを大切に考えながら生活を応援していくのが狙いです。そんなUNOHAとはどのようなブランドなのでしょうか。ブランドの誕生にいたるまでとこれから...
(第12話)「主食」について考える さつまいもで作る芋団子のレシピ/門倉多仁亜
独自記事 【 2021/4/1 】 Food
あまり意識して考えることはないけれど、実はとても大切な主食。日本人にとって主食とされてきているのはお米ですが、伝統的な主食は、地域の気候風土にあった育ちやすい作物、もしくは手に入りやすい食材が選ばれ、さらに保存性があるかどうかも重要なポイントでした。 ちなみに、地域によっては、主食が農作物ではない場合もあるようで、たとえばマサイ族の主食は牛乳とヨーグルトなんだそうです。 しかし時の流れとともに、流通や情報が発展するこ...
キャッサバ栽培を通じて「女性の平等」実現をサポート
sponsored 【 2021/4/1 】 Action
この4月1日、「Do well by doing good.」活動で実行するプロジェクトをお客様に決めていただく「投票」のシーズン3がスタートしました!生産者の自立や環境保全につながるプロジェクトに簡単に参加できる「投票」は、「imperfect表参道」がオープンした2019年7月から始まり、同7月から2020年3月に投票が行われたシーズン1、2020年4月から先月2021年3月で投票を締め切ったシーズン2を経て、新...
コーヒー農家が安定したコーヒー栽培を続けるために
sponsored 【 2021/4/1 】 Action
この4月1日、「Do well by doing good.」活動で実行するプロジェクトをお客様に決めていただく「投票」のシーズン3がスタートしました!生産者の自立や環境保全につながるプロジェクトに簡単に参加できる「投票」は、「imperfect表参道」がオープンした2019年7月から始まり、同7月から2020年3月に投票が行われたシーズン1、2020年4月から先月2021年3月で投票を締め切ったシーズン2を経て、新...
ワクワクしながら社会課題の解決に取り組んでいきたい(後編)/俳優・小関裕太さん、兵頭功海さん
独自記事 【 2021/3/15 】 Voice
アミューズに所属する若手俳優によるユニット「チーム・ハンサム!」。それぞれがドラマや映画などで活躍しながら、チームとしてさまざまな活動に取り組んでいますが、新たに挑戦しているのが「サステナビリティ」を学んだり、体験したりする活動です。そこで後編では、小関裕太さん、兵頭功海さんのお二人に、環境や社会課題への取り組みについてお話をうかがいました。 (文責:DOWELL編集部・中津海麻子)
一緒に世界をもっと明るく幸せに、そしてサステナブルに(後編)/ハローキティ
独自記事 【 2021/3/15 】 Action
FANTASTICS from EXILE TRIBEの佐藤大樹さん、堀夏喜さんが、「Do well by doing good. いいことをして世界と社会をよくしていこう!」という活動に取り組む企業や団体を訪問するこちらのコーナー。今回は、株式会社サンリオの本社に、世界中で愛されているキャラクター、ハローキティを訪ねました。実はキティちゃんは2018年夏に『ハローキティチャンネル』で、ユーチューバーデビュー。コンテ...
ワクワクしながら社会課題の解決に取り組んでいきたい(前編)/俳優・小関裕太さん、兵頭功海さん
独自記事 【 2021/3/1 】 Voice
アミューズに所属する若手俳優によるユニット「チーム・ハンサム!」。メンバーは、ドラマや映画などで活躍しながら、チームとしてもさまざまな活動に取り組んでいます。その一例が、2021年のバレンタインデーに「imperfect表参道」とコラボレーションして進めた、農家や環境に配慮した原材料で作られたオリジナルチョコレートの開発。そのように、環境や社会課題について関心の高い「チーム・ハンサム!」のメンバーの中から、小関裕太さ...
1 / 16123...816...»
Presented by imperfect
Presented by imperfect
プレスリリース
ご送付先
DOWELL編集部
(ethicaブランドスタジオ内)

TEL 03-3440-2440

FAX 03-6701-7607

Email dowell@transm.co.jp