「環境問題が気になる」等身大のインフルエンサー(後編) /3時のヒロインさん
独自記事 【 2021/5/15 】 Voice
お笑い界を席巻する「お笑い第7世代」の中で、ポップでキュートなガールズトリオとして人気を博す「3時のヒロイン」。お笑いはもちろん、女優や情報番組のコメンテーターなど多彩な活躍で、テレビで見ない日がないほどの存在感です。そんな彼女たちですが、突然売れたことへの戸惑いがあったり、それぞれに気になっていることがあったり……。後編では、そんな、等身大の3人に迫ります。 (文責:DOWELL編集部・中津海麻子)
持続可能なエネルギーを選んで、もっと「Do well by doing good.」な毎日に!
CLOSE-UP! PR 【 2021/5/15 】 Action
5月1日号では「再生可能エネルギー」について考えてみましたが、現状では、コストや発電力の面などで、さまざまな課題を抱えていることも事実です。そこで今回は、エネルギーの専門家である MCリテールエナジー株式会社 新規事業部 部長 小野寺伸さんに、再生可能エネルギーとは別の方法で脱炭素社会の実現を目指す取り組み「カーボンニュートラル」について、そして、今、私たちにできる選択とはどのようなことか、お話を伺っていきます。
「環境問題が気になる」等身大のインフルエンサー(前編) /3時のヒロインさん
独自記事 【 2021/5/1 】 Voice
お笑い界を席巻する「お笑い第7世代」の中で、ポップでキュートなガールズトリオとして人気を博す「3時のヒロイン」。結成わずか2年で、テレビで見ない日がないほどの存在になった3人ですが、競争の激しい芸能界にあって、これはまさに「お笑いシンデレラストーリー」といえる快挙です。今回はそんな彼女たちに、お笑いを目指した理由、3人が出会ったきっかけを伺いました。 (文責:DOWELL編集部・中津海麻子)
毎日使っているエネルギーもサステナブルにすることってできるの?
独自記事 【 2021/5/1 】 Action
温暖化や環境破壊が危惧されている今、発電のためにどのようなエネルギーを利用するかについて関心が高まっています。現代社会は、電気を使わずには成り立ちません。そこで注目されているのが、太陽光や風力などを利用する「再生可能エネルギー」や「カーボンニュートラル」などの取り組みです。今回は、毎日使っているエネルギーと持続可能なエネルギー対策についてご紹介します。
(第13話)「自然エネルギー活用」について考える スメで作るアスパラガスのミモザ風のレシピ/門倉多仁亜
独自記事 【 2021/5/1 】 Food
先日、菅首相が訪米してバイデン大統領と気候変動問題を話し合ったことがきっかけになったのか、日本が2050年に脱炭素社会を実現しようとしていること、そしてそのためには再生可能エネルギーの活用が不可欠であることなどを、ニュースで見聞きする機会が増えました。 そこで今回、再生可能エネルギーについてのコラムを書くにあたり、海外では再生可能エネルギーに関する話題は日常的に取り上げられているのか知りたくなって、ドイツに住む友人たちに話を聞いてみましたが、なぜだ...
Presented by imperfect
Presented by imperfect
プレスリリース
ご送付先
DOWELL編集部
(ethicaブランドスタジオ内)

TEL 03-3440-2440

FAX 03-6701-7607

Email dowell@transm.co.jp