アフリカの雄大な自然からインスピレーションを受けたデザイン/ andu amet(アンドゥアメット)・鮫島弘子さん(後編)
独自記事 【 2020/2/1 】 Voice
絹のようなしなやかさと羽のような軽さがありながら、丈夫さも併せ持った世界最高峰の羊皮「エチオピアシープスキン」を使ったラグジュアリーなレザーブランドが「アンドゥアメット」です。アフリカの雄大な自然にインスピレーションを受けたという独創性の高いオシャレなデザイン、そして、触れた瞬間幸せになってしまう極上の感触に魅せられている人も多いことでしょう。 前編に続き、アンドゥアメットを立ち上げた鮫島弘子さんに起業からここまでの歩みや今後の夢などについて伺...
アフリカの雄大な自然からインスピレーションを受けたデザイン/ andu amet(アンドゥアメット)・鮫島弘子さん(前編)
独自記事 【 2020/2/1 】 Voice
絹のようなしなやかさと羽のような軽さがありながら、丈夫さも併せ持った世界最高峰の羊皮「エチオピアシープスキン」を使ったラグジュアリーなレザーブランド、「アンドゥアメット」。アフリカの雄大な自然にインスピレーションを受けたという独創性の高いオシャレなデザイン、そして、触れた瞬間幸せになってしまう極上の感触に魅せられている人も多いことでしょう。 今回はそのアンドゥアメットを立ち上げた鮫島弘子さんに起業からここまでの歩みや今後の夢などについて伺いまし...
コーヒーを通じて「Do well by doing good.」 /イパネマ農園・宮川直也さん(後編)
独自記事 【 2020/2/1 】 Action
日本でもコーヒーは日常生活に馴染みのある飲み物になっていますが、ブラジルが世界の主要なコーヒー豆の産地であることは知っていても、そのコーヒー豆が誰によって、どのように作られているのかをご存知の方は少ないのではないでしょうか。 宮川直也さんは、コーヒー大国ブラジルでも最大級の農園であり、50年の歴史を持つイパネマ農園で長年コーヒーづくりに携わってこられました。前編に続き、そんな宮川さんにイパネマ農園の様子やこれまでのご経験、コーヒーづくりに賭ける思...
コーヒーを通じて「Do well by doing good.」 /イパネマ農園・宮川直也さん(前編)
独自記事 【 2020/2/1 】 Action
日本でもコーヒーは日常生活に馴染みのある飲み物になっていますが、ブラジルが世界の主要なコーヒー豆の産地であることは知っていても、そのコーヒー豆が誰によって、どのように作られているのかをご存知の方は少ないのではないでしょうか。 宮川直也さんは、コーヒー大国ブラジルでも最大級の農園であり、50年の歴史を持つイパネマ農園で長年コーヒーづくりに携わってこられました。今回はそんな宮川さんにイパネマ農園の様子やこれまでのご経験、コーヒーづくりに賭ける思いなど...
BROWN RICE by Neal’s Yard Remedies 「おいしく食べること。それは、体と心を慈しむこと」
独自記事 【 2020/2/1 】 Ethical on omotesando
表参道の「NEAL’S YARD GREEN SQUARE」の中に、緑に囲まれたちいさな食堂があります。玄米、野菜、大豆を中心としたお料理は、お味噌や調味料にいたるまで一つひとつが手作り。エシカル先進国であるイギリス発祥のNeal’s Yardが展開する「BROWN RICE」は、健康食としても世界中で注目されている「和食」を今一度見つめ直し、”食材の力を余すことなく、いただくこと”、”大量に作るより、手間ひまをかけ、大切に作ること”、“一つひとつ、作り手の顔が分かる食材にこだわること”を大切...
DOWELL編集部が注目するイベント情報【サステナブル・ブランド国際会議2020横浜】【LiLiCoさんと語る 映画の中の女性たち】
INFORMATION 【 2020/2/1 】 Event
すでに日常会話でも語られるようになってきたSDGsというワード。SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、世界共通で17の目標を掲げています。その活動や意義を知る2つのイベント【サステナブル・ブランド国際会議2020横浜】と【LiLiCoさんと語る 映画の中の女性たち】を紹介します。(記者・リョウコ)
Presented by imperfect
Presented by imperfect
プレスリリース
ご送付先
DOWELL編集部
(ethicaブランドスタジオ内)

TEL 03-3440-2440

FAX 03-6701-7607

Email dowell@transm.co.jp