「環境問題が気になる」等身大のインフルエンサー(前編) /3時のヒロインさん
独自記事 【 2021/5/1 】 Voice
お笑い界を席巻する「お笑い第7世代」の中で、ポップでキュートなガールズトリオとして人気を博す「3時のヒロイン」。結成わずか2年で、テレビで見ない日がないほどの存在になった3人ですが、競争の激しい芸能界にあって、これはまさに「お笑いシンデレラストーリー」といえる快挙です。今回はそんな彼女たちに、お笑いを目指した理由、3人が出会ったきっかけを伺いました。 (文責:DOWELL編集部・中津海麻子)
毎日使っているエネルギーもサステナブルにすることってできるの?
独自記事 【 2021/5/1 】 Action
温暖化や環境破壊が危惧されている今、発電のためにどのようなエネルギーを利用するかについて関心が高まっています。現代社会は、電気を使わずには成り立ちません。そこで注目されているのが、太陽光や風力などを利用する「再生可能エネルギー」や「カーボンニュートラル」などの取り組みです。今回は、毎日使っているエネルギーと持続可能なエネルギー対策についてご紹介します。
(第13話)「自然エネルギー活用」について考える スメで作るアスパラガスのミモザ風のレシピ/門倉多仁亜
独自記事 【 2021/5/1 】 Food
先日、菅首相が訪米してバイデン大統領と気候変動問題を話し合ったことがきっかけになったのか、日本が2050年に脱炭素社会を実現しようとしていること、そしてそのためには再生可能エネルギーの活用が不可欠であることなどを、ニュースで見聞きする機会が増えました。 そこで今回、再生可能エネルギーについてのコラムを書くにあたり、海外では再生可能エネルギーに関する話題は日常的に取り上げられているのか知りたくなって、ドイツに住む友人た...
Do well by doing good.プロジェクト シーズン3スタート!(後編)
独自記事 【 2021/4/15 】 Action
前編では、「imperfect表参道」が展開する「Do well by doing good.活動」の投票についてご紹介してきました。ところで「Do well by doing good.活動」とは「いいことをして世界と社会をよくしていこう。」ということ。「imperfect表参道」で提供されている商品には、前編で紹介したプロジェクトが実行される国や地域で作られた農作物が原料として使われています。では「Do well...
サステナブルで日常に寄り添えるブランドに(後編) /株式会社アシックス WOMEN’S CREATIVE STUDIO マネジャー 三浦亜友さん
独自記事 【 2021/4/15 】 Action
日本を代表するグローバルスポーツメーカーの株式会社アシックスが、ウィメンズファッション事業に参入。2021年3月5日にライフスタイルブランド『UNOHA(ウノハ)』を立ち上げました。スポーツから離れた日常においても環境負荷の低い商品で消費者に寄り添い、ココロとカラダのバランスを大切に考えながら生活を応援していくのが狙いです。後編では、UNOHAのプロダクトに込めたサステナブルへの思いと、今後のビジョンについて、前編に...
Do well by doing good.プロジェクト シーズン3スタート!(前編)
sponsored 【 2021/4/1 】 Action
「imperfect表参道」は2019年のオープン以来、世界と社会をよくしていこうという「Do well by doing good.活動」への投票を店内で実施しています。これは、「環境」「教育」「平等」という3つのテーマで、コーヒーやカカオなどの生産者が抱える課題とその課題解決に向けたプロジェクト候補を提示し、その中からimperfectが実行するプロジェクトをお客様と一緒に決めるという取り組みです。購入時にお渡し...
サステナブルで日常に寄り添えるブランドに(前編) /株式会社アシックス WOMEN’S CREATIVE STUDIO マネジャー 三浦亜友さん
独自記事 【 2021/4/1 】 Action
日本を代表するグローバルスポーツメーカーである株式会社アシックスが、ウィメンズファッション事業に参入。2021年3月5日にライフスタイルブランド『UNOHA(ウノハ)』を立ち上げました。スポーツから離れた日常においても環境負荷の低い商品で消費者に寄り添い、ココロとカラダのバランスを大切に考えながら生活を応援していくのが狙いです。そんなUNOHAとはどのようなブランドなのでしょうか。ブランドの誕生にいたるまでとこれから...
(第12話)「主食」について考える さつまいもで作る芋団子のレシピ/門倉多仁亜
独自記事 【 2021/4/1 】 Food
あまり意識して考えることはないけれど、実はとても大切な主食。日本人にとって主食とされてきているのはお米ですが、伝統的な主食は、地域の気候風土にあった育ちやすい作物、もしくは手に入りやすい食材が選ばれ、さらに保存性があるかどうかも重要なポイントでした。 ちなみに、地域によっては、主食が農作物ではない場合もあるようで、たとえばマサイ族の主食は牛乳とヨーグルトなんだそうです。 しかし時の流れとともに、流通や情報が発展するこ...
2 / 17123...816...»
Presented by imperfect
Presented by imperfect
プレスリリース
ご送付先
DOWELL編集部
(ethicaブランドスタジオ内)

TEL 03-3440-2440

FAX 03-6701-7607

Email dowell@transm.co.jp

次の記事

「世界に誇れる日本の美しさを大切に! できることからはじめよう」(後編)/大谷亮平さん
令和時代のウェブマガジン「DOWELL」創刊!〜いいことをして、この世界をよくしていこう。〜

前の記事